Caffè Latte

日々を徒然に

Raspberry Piでのdpkg: unrecoverable fatal error, aborting:というエラー

経緯

Rapsberry Piにvimを入れようと思ったら

dpkg: unrecoverable fatal error, aborting:
 files list file for package 'qjackctl' is missing final newline
E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (2)

というエラーが起きた

そのままGoogle翻訳にかけると

dpkg:回復不能な致命的なエラー、中止:
  パッケージ 'qdbus'のファイルリストファイルに最終改行がありません
E:サブプロセス/ usr / bin / dpkgがエラーコードを返しました(2)

といい致命的なエラー??? さっきOS焼いたばかりなんだがと思いググった感じ良い解決策があった

dpkg が壊れた

cd /var/lib/dpkg/info

してqdbus.listの中身を見てみると^@がされている大量に入力されている

下記の画像みたいに f:id:Nozomi_M:20170720003757p:plain

それでvi使ってnomalモードdを押すと一行まるまる消えるのでそれを行う。 そうするとまた他の場所のエラーがでるので同様の手順を行う

やり方まとめ


sudo apt-get install ???をする際に

dpkg: unrecoverable fatal error, aborting:
 files list file for package '????' is missing final newline
E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (2)

が返ってくる そこで????.listの中身を見て、^@ を削除 またsudo apt-get install ???を行い繰り返す


今回修正したやつら

vim qdbus.list
qjackctl
qtchooser
qtcore4-l10n
raspberrypi-artwork
qttranslations5-l10n.list
raspberrypi-bootloader.list
raspberrypi-kernel.list
raspberrypi-ui-mods.list
raspberrypi-config.list
raspi-config
raspi-copies-and-fills.list
python3.4.list
python3.list

備考 なんでこんなエラーがでたのか正直わからない

追記

OSを焼く際にオプションが必要だったらしい
ddコマンドの最後に conv=sync を付ければいいとのこと
解決してくださり、ありがとうございました。

akkiesoft.hatenablog.jp